1.インストール・ユーザーカウント追加 

ユーザーアカウントの作成

ユーザーアカウント作成方法

 https://k-holder.com/ にアクセスし、管理者用アカウントとパスワードでログインして下さい。

※管理者用アカウント及びパスワードは、Knowledge Holderユーザー登録書に記載されています。

 

管理者用アカウントでログインするとセッティング画面が表示されます。

00-02

【ユーザー設定】アイコンをクリックしてユーザー登録を行います。

 

00-02-01

【ユーザー追加】アイコンをクリックします。

00-03-02

ユーザー追加画面が表示されます。

 
ユーザー名 ユーザー名は半角英数字のみで入力して下さい。ユーザー名@ドメインの形式になります。
email ユーザーのメールアドレスを入力します。ユーザーのメールアドレスがない場合は、adminドメイン管理責任者のメールアドレスを入力してください
パスワード 任意のパスワードもしくは、上部に表示される無作為に作られたパスワードを入力します。パスワードは8文字の英数字で、1文字以上の英大文字を入力して下さい。
パスワードの確認 確認の為パスワードを再度入力します。
役割 パワーユーザーにする場合チェックを入れて下さい。
  パワーユーザーにするとグループで全てのユーザーに対しての閲覧、プレビュー、ダウンロードなど全ての権限が与えられます。
グループ ユーザーが所属するグループを選択します。
 

登録されたグループがプルダウンで表示されます。この中からユーザーが所属するグループを選択します。

ユーザーアカウントのグループビューで、ユーザーが所属するグループのファイルが表示されます。権限が付与されていないユーザーは、ダウンロード及びプレビューができません。ファイル名確認とコメント・ログビューの閲覧のみとなります。

グループ設定は1ユーザーに対して1グループとなります。

ユーザーファイル観覧権限 ユーザーのファイルの閲覧とダウンロードを行える権限を設定します。
 

 ファイルの共有を許可するユーザーのチェックボックスにチェックを入れると、ダウンロードを含めた権限が与えられます。但し、ファイルの削除やコメントの削除については本人ユーザーのみの権限となります。

  network上にある共有network driverについては、共有フォルダ設定により設定したユーザーもしくはプロジェクトのオーナーの所有権に対して権限を与えることになります。

         

以上の項目を記入して「保存」アイコンをクリックするとユーザーが追加されます。

 

ナレッジホルダーのインストール

 

https://k-holder.com/ にアクセスします。「PCソフトのダウンロード」をクリックします。

00-07

インストール画面が開きます。

00-08

【Install】ボタンをクリックし、ダウンロードとインストールを実行します。

00-09

インストールが完了すると、デスクトップにKnowledge Holder Clientのアイコンが作成されます。

Knowledge Holder Clientのアイコンをクリックし、【ユーザーアカウント】と【パスワード】

を入力してログインして下さい。

00-10

ログインが完了するとタスクバーに【Knowledge Holder】のアイコンが表示されます。

00-11

タスクバーにある【Knowledge Holder】のアイコンで右クリックを行います。

00-12

設定した【ユーザーアカウント】が表示されていれば、ナレッジホルダーが使用出来ます。

ユーザーアカウントの作成

ユーザーアカウントの作成

 

                                                                                             1       アカウントの作成

 https://k-holder.com/ にアクセスし、管理者用アカウントとパスワードでログインして下さい。

※管理者用アカウント及びパスワードは、Knowledge Holderユーザー登録書に記載されています。

00-01

 

 

管理者用アカウントでログインするとセッティング画面が表示されます。

00-02

 

【ユーザー設定】アイコンをクリックしてユーザー登録を行います。

 

00-02-01

【ユーザー追加】アイコンをクリックします。

 

 

00-03-02

 

ユーザー追加画面が表示されます。

 

ユーザー名 ユーザー名は半角英数字のみで、ユーザー名@ドメインの形式になります。
email ユーザーのメールアドレスを入力します。ユーザーのメールアドレスがない場合は、adminドメイン管理責任者のメールアドレスを入力してください
パスワード 任意のパスワードもしくは、上部に表示される無作為に作られたパスワードを入力します。パスワードは8文字の英数字で、1文字以上の英大文字を入力して下さい。
パスワードの確認 確認の為パスワードを再度入力します。
役割 パワーユーザーにする場合チェックを入れて下さい。
  パワーユーザーにするとグループで全てのユーザーに対しての閲覧、プレビュー、ダウンロードなど全ての権限が与えられます。
グループ ユーザーが所属するグループを選択します。
 

登録されたグループがプルダウンで表示されます。この中からユーザーが所属するグループ(部署など)を選択します。

ユーザーアカウントのグループビューで、ユーザーが所属するグループのファイルが表示されます。但し、(7)のチェックボックスによる権限が付与されていない場合は、ダウンロード及びプレビューができません。ファイル表示による存在確認とコメント及びログビューの閲覧のみとなります。

グループ設定は1ユーザーに対して1グループとなります。

ユーザーファイル観覧権限 ユーザーのファイルの閲覧とダウンロードを行える権限を設定します。
 

networkユーザー、プロジェクトユーザー、ユーザー登録された全てのユーザーがチェックボックスとともに表示され、ファイルの共有を許可するユーザーのチェックボックスにチェックを入れることで、ダウンロードを含めた権限が与えられます。但し、ファイルの削除やコメントの削除については本人ユーザーのみの権限となります。

お客様のnetwork上にある共有network driverについては、共有フォルダ設定により設定したユーザーもしくはプロジェクトのオーナー(所有権者)の所有権に対して権限を与えることになります。

         

以上の項目を記入して「保存」アイコンをクリックするとユーザーが追加されます。

 

 

ナレッジホルダーのインストール

 

https://k-holder.com/ にアクセスします。「PCソフトのダウンロード」をクリックします。

00-07

 

インストール画面が開きます。

00-08

【Install】ボタンをクリックし、ダウンロードとインストールを実行します。

 

00-09

インストールが完了すると、デスクトップにKnowledge Holder Clientのアイコンが作成されます。

 

 

Knowledge Holder Clientのアイコンをクリックし、【ユーザーアカウント】と【パスワード】

を入力してログインして下さい。

00-10

 

ログインが完了するとタスクバーに【Knowledge Holder】のアイコンが表示されます。

00-11

タスクバーにある【Knowledge Holder】のアイコンで右クリックを行います。

 

00-12

設定した【ユーザーアカウント】が表示されていれば、ナレッジホルダーが使用出来ます。