平成30年の通常国会で審議される平成29年度ものづくり補助金の概要が判明しました。

補助上限額3,000万円は廃止。

一般型の補助率が1/2に(補助上限額1,000万円)になるそうです。

が、臨時措置法に基づく先端設備等導入計画もしくは、経営革新計画の認定をうけることにより補助率が2/3になるとのこと。

小規模型については補助率2/3(補助上限額500万円)となるそうです。

公募開始時期等の詳細は、未定ですが、平成28年度ものづくり補助金より事業完了までの期間が短くなる恐れがあるので導入設備の際は納期に気をつけた方がよさそうですね。

こちらもご覧下さい☞ものづくり補助金概要