平成29年度補正「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の1次公募が2018年4月20日(金)~2018年6月4日(月)の予定です。公募に当たり、情報セキュリティー対策の自己宣言を義務付けるとの記事が日刊工業新聞3月28日に掲載されていました。公募要領にセキュリティー対策の自己宣言、中小企業自らが情報セキュリティー対策に取り組むことを自己宣言する制度「SECURITY ACTION」の一つ星「★」の取得が盛り込まれたそうです。これは、中小企業の自発的な情報セキュリティー対策への取り組みを促す活動を推進し、安全・安心なIT社会を実現するためにIPAが創設した制度です。