USB⇔RS232C for NC

現代においてデジタル端末にUSB端子の搭載は珍しくなくなりました。
一方でその数を減らし続けている規格も存在し、そのひとつがRS232Cです。
古いNC機械が端末からNCデータを受け取る際に必要だったそれは
今となっては必要のないことも多いですが、機械はそこに残ったまま。
今ある資産を有効活用し生産性アップを目的として開発されたのがUSB⇔RS232C for NCです。
テクトレージ独自開発のオリジナル製品であり、ニッチな変換需要に応える専用品です。

NC装置との接続に特化したチップ設計

オリジナル設計のチップが工作機械とパソコンの間を取り持ち、それぞれからのデータフローを安定して制御します。5つのLEDで状況の把握が可能です。

RS232C⇔USBの変換でDNC運転を実現

広く普及したUSB端子に変換することで、新たな設備導入コストが抑えられるかもしれません。接続問題が解消すると稼働機械の選択肢が増え、生産性向上が見込まれます。

専用のドライバは必要ありません

Windows 10標準ドライバで動作し、お手元に届けばすぐに使用できます。面倒なドライバのインストール作業も必要なく、スピーディーに機械の稼働へ移行できます。

■技術仕様

製品名USB⇔RS232C for NC
型番tur1
製品サイズW36×D22×H70(mm)
質量約40g
周辺温度-5度~60度(結露・粉塵なきこと)
対応OSwindows 10 , 11(windows10標準ドライバ)
付属品マイクロUSBケーブル
ボーレート300,600,1200,2400,4800,9600,19200 bps
ストップビット1 or 2
パリティなし、偶数、奇数
データ長7 or 8
想定コードISO, EIA, ASCII
ハードウェアフロー制御RTS/CTS 制御(DSR/DTR 制御無し)
ソフトウェアフロー制御DC1/DC3 制御(DC1=0x11, DC3=0x13 or 0x83)
USB端子MicroUSB (B)
RS232C端子D-SUB9極 オス
RS232C出力信号電圧-6.5V~+6.5V TYP. (3KΩ LOAD to GND)
製品名USB⇔RS232C for NC
型番tur1
製品サイズW36×D22×H70(mm)
質量約40g
周辺温度-5度~60度 (結露・粉塵なきこと)
対応OSwindows 10 (windows10標準ドライバ)
付属品マイクロUSBケーブル
ボーレート300,600,1200,2400,4800, 9600,19200 bps
ストップビット1 or 2
パリティなし、偶数、奇数
データ長7 or 8
想定コードISO, EIA, ASCII
ハードウェアフロー制御RTS/CTS 制御(DSR/DTR 制御無し)
ソフトウェアフロー制御DC1/DC3 制御(DC1=0x11, DC3=0x13 or 0x83)
USB端子MicroUSB (B)
RS232C端子D-SUB9極 オス
RS232C出力信号電圧-6.5V~+6.5V TYP. (3KΩ LOAD to GND)

■LED仕様

PWR点灯電源ON / デバイス認識
点滅電源ON / デバイス未認識
CTS点灯NC側ハードウェアフロー状態
点滅NC側ソフトウェアフロー状態
TXD点灯送信(PC→NC)データあり
RXD点灯送信(NC→PC)データあり
RTS点灯PC側ハードウェアフロー状態

DNC-NOW

専用設計の転送ソフトが登場

USB⇔RS232C for NC に専用のデータ転送ソフトが誕生しました。ハード・ソフト両面でRS232C端子搭載のNC機械をサポートします。

シンプル操作ですぐ使える

ファイルを読み込んで転送するだけのシンプルな操作性。パソコンへの導入もインストーラーの指示に従うだけで完了でき、USB⇔RS232C for NC を接続すればすぐに利用できます。

オールインワンのセット販売

USB⇔RS232C for NC とのセット販売で、別途転送ソフトを用意する手間もコストも省くことができます。